40年以上続く老舗店の伝統と技術を受け継いだプロが作る、本物の味

京お好み 久蔵

〒617-0002 向日市寺戸町西田中瀬2−15

【京お好み 久蔵】
075-935-3939

【鉄板焼 キュウゾウ】
075-802-8252

京お好みとは

『ダシで食べる!京お好み。』

大阪ではあまり見られない、分厚く、それでいて外は自家製の天かすでパリッと仕上げ、中はふんわり
トロけるような食感。

久蔵では「京お好み」をダシで味わい本来の
お好み焼の味を堪能して欲しいと考えております。


京お好みの素材は、粉はもちろん、キャベツ、水、
だしなど、いろいろなものを試し、

試食するという日々を繰り返し、ソースではなく、
何もつけなくてもおいしい「究極」のお好み焼を
「ダシで食べる」という「京お好み」が出来上がりました。

 

仕込みの流れ

お好み焼きのベースとなるキャベツの仕込方法です!

千切り

毎日、すべて手切りです!

近頃、どんなお好み焼き店でもカットキャベツが使われていますが、当店では毎日すべて
手切りで作業しています。

しかも、なるべく繊維をつぶさないように
初めに千切りを出来る限る細く切るように
心掛けております。

 

みじん切り

包丁を入れ過ぎないように。


繊維をくずさないよう、できる限り包丁を
入れる回数を減らし、細かすぎてもお好み焼に

張りが無くなるので、細長い形になるように
縦横の比率を考えて、みじん切りにしていく。

氷水に浸す

しっかりと冷やす!


みじん切りにしたキャベツを冷たい氷水に浸し
キャベツのアクを取るのと、シャキッとした
食感にさせる。

全体にしっかり冷えるように混ぜながら、
おおよそ30分ほど浸す

水切り

シャキッとした食感とうま味が違います。


しっかりと冷やしたキャベツの水を切る。

これも30分以上しっかりと水を切った
状態にし、キャベツ本来が持っている食感と
うま味を引き出します。

お問合せはこちら

お気軽にお問合せください

お電話でのお問合せはこちら

【京お好み久蔵】
075-935-3939

【鉄板焼き キュウゾウ】
075-802-8252

お問合せはこちら

お問合せはお気軽に

京お好み久蔵

075-935-3939

鉄板焼キュウゾウ

075-802-8252

メールでのお問合せは24時間受け付けております。お気軽にご連絡ください。

ごあいさつ

代表の石橋 久です。

「熱く!ダサカッコいい!」
をモットーに頑張ってます!!!